FC2ブログ

ノルウェーの森

ノルウェーの森の猫、ラケルの日記♪ (NFC, Calico)

2008年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年08月

≫ EDIT

ねこじゃらし



今朝は、「カタンカタンカタンッ」という物音で目が覚めた。

ラケルが猫じゃらしをくわえて、
階段を上がってくる音だ。

(ちなみに今回持ってきたのは
 この写真の猫じゃらしではなく、
 某猫雑誌「ねこのき○ち」の付録の猫じゃらし)

猫じゃらしをくわえたラケルは、
そのままわたしのベッドに上がってきて、
猫じゃらしを置く。

「遊んで~!」

あと30分は寝ていたいわたし。
ラケルのこれまでの行動も目は閉じたまま、
音だけ聞いて理解した。

眠いけど、ラケルの相手もしてあげなくちゃっ・・・

横着なわたしは片手に猫じゃらしを持ち、
相変わらず目はつぶったまま、
適当に動かしてみる。

と手応え有り!
ラケルが猫じゃらしにじゃれている!
(相変わらす私はふとんの中・・・)

そのうち猫じゃらしを握っている手の力が抜け、
猫じゃらしが床の上に落ちる。

すると再びラケルが、猫じゃらしをくわえて
ベッドの上に置く。

「もっとあそぼ!」

ベッドの中から猫じゃらしを動かし、
再びラケルと遊ぶ。

・・・が、そのうち意識が薄れる・・・
  ふたたび浅い眠りの中に落ちていくわたしであった。

--------
ラケル 「もっとちゃんと遊んでよ~!」

私 「Z..Z..z.....」

にほんブログ村 猫ブログへ   人気blogランキング
スポンサーサイト



| Rachel | 23:12 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年08月