FC2ブログ

ノルウェーの森

ノルウェーの森の猫、ラケルの日記♪ (NFC, Calico)

2010年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年03月

≫ EDIT

留守番中のラケルの様子

rca060.jpg
いつもお世話になっているキャンパー君のお宅。

rca060b.jpg
ラケルを連れて行った日、丁度お客さんが2人ほどいらしていたのですが、
臆することなく悠々と部屋の中を歩き、窓際を確保。
(写真は私が帰り際に撮ったもの)
その後は、お客さんの膝の上に乗ったりと、
毎度のことながらすっかりくつろいでいたようです。

rca039a.jpg
ホームステイ中、キャンパー君と一緒にお昼寝したり、
部屋の中を走り回るキャンパー君のあとを、
ラケルも一緒になって走って追いかけていたそうです。

またあるときは、枕元にあったライトのスイッチを
ポンッと押して、ライトを点けたり、消したりを繰り返して
遊んだり・・・。
朝方だったそうなので、
「起きて~!」コールだったのかも。

rca037.jpg
(上の写真をクリックすると少し大きく表示されます)

日曜日の夜に迎えに行ったときも、
ソファーに横たわるキャンパー君のご主人(だんなさんの方)の膝の上で
またりとくつろいで、一緒に寝ていました。
彼はもともと猫派ではないそうですが、
ラケルのことはとても気に入ってくれているそうです。
(ラケルが彼のあとをついて歩いたり、
 膝の上に乗って寝たりと、
 なついてくれているゆえらしい)

迎えに行ったときも、
わたしを見て喜んで駆け寄るというより
(その辺が猫と犬の違い??)
不穏な空気を感じ取り(キャリーバッグでの移動が大嫌い)
テレビの陰に隠れたり・・・(ちょっと寂しい)。

帰り際、キャンパー君の飼い主さんに、
「今度はいつ? いつでも歓迎よ!いつでも!」
と言われました。

たぶんまた春に(5月&6月)にお世話になると思います。
安心してお願いできるお宅があり、
わたしもラケルも本当に助かっています。感謝。

ーーー
自宅に戻ったラケルは、いつもどおり。
またりとひとりくつろいだり、
ダッシュしてみたり。
朝方は私のベッドの上で寝ていました。

ラケル 「またキャンパー君と追いかけっこしたいな!」

-----

にほんブログ村 猫ブログへ   人気blogランキング
スポンサーサイト



| Rachel | 05:22 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

2010年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年03月