ノルウェーの森

ノルウェーの森の猫、ラケルの日記♪ (NFC, Calico)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

まったりのびのび~ん♪



まったり、まったり、

rc171.jpg


わたしの膝の上でくつろぐラケルです。

P.S. ゲートは、とりあえず、玄関ドアを開けたときに、
下をくぐり抜けて脱走するのを防ぐことを、
第1に考えようかと思い始めています。

----
ミケレンジャー「ラケル」をよろしくお願いします♪

にほんブログ村 猫ブログへ   人気blogランキング
スポンサーサイト

| Rachel | 01:02 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

うわぁ~♪招き猫のようなお手手(両手!?笑)が可愛い!
伸び~て、まったりんな姿で眠っているラケルちゃんは、
Angeさんがどれくらいゲートのことでお悩みなのか、
想像もしていないでしょうね!笑

お膝の上でのびのび~ん♪とっても幸せそう ^^

| Sheen | 2007/05/12 20:43 | URL | ≫ EDIT

むっふっふ

かわいいですラケルちゃん(^^)
最後のお写真なんてもうどういう意味なのか
わからんかっこになってますよねー

ゲートはやってみないともうわからないですよねー
くぐれなかったら飛び越えるんじゃ?とは
思ってしまうんですが(^▽^;)
私もダメもとで、
オブジェと化したゲートを2つも買ってしまった人間なので
トライトライ!(^^;)
だめなら違う手をと思ってやってかないと
この方たちにはかなわないですわ(^^)

| のぼのぼ | 2007/05/12 22:32 | URL | ≫ EDIT

のびのびと~

> Sheen さん
ありがとうございます。
まったりマイペースな猫たちに
飼い主(召使い?)の苦労はわからないですよね。
玄関飛び出しだけは、とにかく防ぎたいものです。

> のぼのぼさん
こんばんは!
のびのび~ん写真は、
実は右手バージョンと左手バージョンがあります。
左右交互にパタパタアニメにして、
「あソレ、あソレ、あソレ、ソレ、ソレ、ソレ!」
と踊らせてみたいです。(笑)
ゲート・・・オブジェと化す可能性はうちも大ですが、
撮影小物としては使える??
あるいは障害物競走ごっことか??

とにかくあの手、この手をトライ、トライですね!

| Ange | 2007/05/13 00:08 | URL | ≫ EDIT

初めまして!ぶろぐ村から遊びに来ました♪
ミレレンジャー!?三毛ちゃんかな??と思って。
ラケルちゃん、額のマークが印象的な可愛い子ですねぇ~!!
我が家にも薄い三毛ノルがいます。Dちゃんと言うのですが、その子も額の模様がちょっと変わっています。
他にノル2ニャンとMIXが1ニャンいます。
また遊びに来ますね、よろしかったらこちらにも遊びにいらして下さいね。
ポチって帰ります~v-218

| barai | 2007/05/13 00:53 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2007/05/13 06:16 | | ≫ EDIT

はじめまして

> baraiさん
はじめまして!
baraiさんのサイト、実は何度かおじゃましたことがあります。
足跡残さず、すみません。
やわらかい色合いのディルちゃんや
ふさふさ立派なノルちゃんやミックスちゃん、
かわいいですね。
ノルと言えば、ハチワレ、ソックスのタビー&ホワイト
というイメージだったのですが、
実はいろいろな毛色や柄があり、
そのバリエーションの広さに驚いています。

ラケルの額のマーク、
初めて見たときに「戦隊もののヒーロー」を思い浮かべてしまったため、
以来ずっと「ミケレンジャー」という言葉が脳裏から離れなくなり、
ミケレンジャー・ラケルの呼び名が誕生しました(笑)。
今後ともぜひよろしくお願いします♪
ポチ、ありがとうございました。

| Ange | 2007/05/13 17:50 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bisucali.blog89.fc2.com/tb.php/137-b94577b7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。