ノルウェーの森

ノルウェーの森の猫、ラケルの日記♪ (NFC, Calico)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラケルとベッド



下の写真のベッドと同じですが、
この写真だとベッドが大きく(ラケルが小さく)見えます。

さらに生後3ヶ月頃の
QuickTime Movie がこちら
やはりベッドが広々見えます。

あの頃は広かったベッドも今はぴったり
(いやぴちぴち?)になりました。

rc323.jpg

昨日の日記では、この写真のラケルは仔猫みたいに見えると言いましたが、
雰囲気はまだまだ幼いのに、
こうして見比べると、すっかり大きくなったなぁと実感します。
しみじみ・・・(*^_^*)。

-------
P.S. 今日、新しいベッド(プーさんベッド)と掃除機が届きます。
   楽しみ~♪

にほんブログ村 猫ブログへ   人気blogランキング
スポンサーサイト

| Rachel | 10:13 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ラケルちゃんのお写真見比べると、大きくなったことがよ~くわかります。
広々だったベッド、今ではピチピチ♪なんですね 笑
でも猫ちゃんって (私の観察日記によると 笑) 大きなベッドより
ピチピチ、グイグイッ 缶詰状態のほうが好むらしい。
新しいベッド+掃除機、楽しみですね!

| Sheen | 2007/12/05 16:37 | URL | ≫ EDIT

ほんとだぁ、ベットの空き部分がなくなってる♪
大きくなりましたね。
同じような場面の写真を見ると本当にしみじみ眺めちゃいますよね。
まだ数ヶ月前のことなのに。不思議。
新しいベッドもすぐちっちゃくなっちゃったりして。(笑)

| ミシェママ | 2007/12/05 20:24 | URL | ≫ EDIT

こんにちは

仔猫の時の可愛らしさは格別だけど、大きくなってからもラケルちゃんは美猫さんです。
新しいベットが届くのが楽しみですね。

| 溺愛猫的女人 | 2007/12/05 22:04 | URL | ≫ EDIT

ねこベッドでの寝姿なんかで比べると大きくなったことが良くわかりますよねー。顔つきも幼顔から大人顔に変わりましたね。身長も体重も数倍かな?

| konish | 2007/12/05 22:36 | URL | ≫ EDIT

> Sheen さん
生後3ヶ月のラケルを迎えるときに購入したベッドなので、
もともと小さめだったこともありますが、
それにしてもぴちぴちになりました(笑)。
でも確かに猫ってこういうぴちぴち状態、
好きですよね~♪

> ミシェママさん
小さい頃は、一匹で寝ていると寒いかなぁと思うほど、
空間が余っていたのですが、
いつのまにかすっかりぴちぴちになりました(笑)。
そうなんですよね、数ヶ月前のことなんですよね。
不思議な気がします。

> 溺愛猫的女人さん
仔猫は動きや体格が仔猫ならではの可愛さがあるのですが、
今の方がますます心から「可愛い~♪」と思えます。
・・・なんて、ただねこバカ度が増しただけかもしれません・・・。
(^_^;)

> konish さん
同じベッドで比べるとその成長具合がよくわかります。
顔つきも大人っぽくなったなぁと思うときと、
あれ? 意外にまだまだ幼い?? と思うときがあります。

| Ange | 2007/12/05 22:53 | URL | ≫ EDIT

本当にラケルちゃん大きくなりましたね♪
今やピチピチのベッドが
3ヶ月の頃は小さいですものね(#^.^#)
新しいベッドと掃除機
ラケルちゃんが気に入ってくれると
いいですね(●´ω`●)ゞ

| ねこネコこねこ | 2007/12/06 09:27 | URL | ≫ EDIT

> ねこネコこねこさん
ありがとうございます。
ラケル、新しい掃除機は気に入ってくれたようですが、
ベッドの方は今ひとつ感心がないようです。(涙)
(むしろ警戒している・・・??)

| Ange | 2007/12/06 12:11 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bisucali.blog89.fc2.com/tb.php/300-ace4b317

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。