ノルウェーの森

ノルウェーの森の猫、ラケルの日記♪ (NFC, Calico)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

餅ピザ

rc552.jpg
Caloline さんのところで、ピザ作りの記事を拝見したので、
つられてこちらもピザ日記!?

今日は久しぶりに、ランチに餅ピザを作りました。

オーブンも使わず、フライパンだけで簡単にできます。

今回は「野菜が食べたい!」と、つい具だくさん(タマネギとトマトたっぷり)の
ピザにしてしまったため、
タマネギはあらかじめ、炒めて、塩胡椒で下味もつけておきました。
少量なら生のスライスをそのままのせても OK!

手順は下記の通り。

1) お餅(切り餅を4~6枚)フライパンに並べて、蓋をし、
  途中、1,2度ひっくり返しながら、柔らかくなるまで焼きます。
※ この段階では焦げ目は付けないよう、気をつけましょう。

2) お餅が柔らかくなってきたら、 
 フライ返し等でつぶしながら、お餅を拡げます。
 (この時、切り餅同士がくっついて、1枚の生地になります)

3) ピザソースを拡げたお餅の上に塗り、
  お好みの具を乗せます。
 (今回は、タマネギとトマトとチーズ、それにササミの燻製をのせました)

4) フライパンに蓋をして、チーズが溶けるまで焼き上げます。
  強火だと焦げるので、弱火~中火で OK。

底はカリカリの餅ピザの完成です♪ 

今回は2枚だと生地が小さすぎかなと、切り餅4枚を使いましたが、
一人で食べるにはボリュームがありすぎました。
(でもしっかり完食!)
一人分ならやはり切り餅2~3枚が丁度良いかと思います。

お正月のお餅の残りがあったら、ぜひお試し下さい♪

ピザソースがまだ残っているので、
次はピーマンも加えて作ろうっと。
(今回はうっかり入れ忘れました・・・汗)

ーーー
ラケルは今日も元気です。

にほんブログ村 猫ブログへ   人気blogランキング
スポンサーサイト

| Rachel | 23:16 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

餅ピザですか^^
美味しそうですね。
一度も食べた事がないので、ぜひ今度作ってみたいとおもいます!!!

| まりま〜 | 2009/01/18 10:30 | URL | ≫ EDIT

お餅が洋風に変身ですね。
フライパンでできるのはいいなぁ。
お野菜が沢山っていうのもいいですね。
宅配のピザもたまにはおいしいけど、
自分で作るとアレンジできるのがいいですよね。

ラケルちゃん、検査パスできてよかったですね。

| Caroline | 2009/01/18 13:17 | URL | ≫ EDIT

お餅が残ってるので作りたい!!
けどピザソース買いに行かないとぉぉ@汗
でもでも、めっさ美味しそうv-10

| barai | 2009/01/18 18:51 | URL | ≫ EDIT

お餅のピザ、おもしろいアイディアですね。
でもおいしそうです。写真も見てみたかったなぁ~。
次回作られたら是非UPしてください!

| えすわい | 2009/01/18 19:02 | URL | ≫ EDIT

> まりま~さん
焦がさないように火加減に注意しないとですが、
底はカリッとして、生地はもちっと♪
食感もなかなか良いのでぜひお試し下さい!

> Caroline さん
自宅で作るときはつい、
野菜を多めに♪ 等、
具だくさんになってしまいますが、
でもそれも自家製ならではの楽しみですよね。
抗体検査、無事合格できて本当にほっとしています。
ありがとうございました。

> barai さん
お餅が残っているならぜひお試し下さい♪
こんがりもっちり、食感もなかなかいけます。

> えすわいさん
今日の日記に写真をアップしてみました。
・・・意外と見た目がおいしそうに見えなかったのですが(汗)、
味は母にも好評でした♪
今度は見た目ももう少し美しく作りたいです。
(^_^;)

| Ange | 2009/01/20 00:05 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bisucali.blog89.fc2.com/tb.php/611-47851c16

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。