ノルウェーの森

ノルウェーの森の猫、ラケルの日記♪ (NFC, Calico)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

キャンパー君とラケル

金曜日に無事、帰国しました。
ビザがあっても、一度出国して再入国するとき、
すんなり受け入れてもらえないこともあると聞いていて
どきどきしていたのですが、なんとか無事、(アメリカ)入国審査もパス。
昼前にアメリカへ帰国し、
午後はオフィスに顔を出し、少し仕事を片付け、
夜、ラケルを迎えに行きました。

お留守番の間、
キャンパー君(犬)のお宅ですっかりくつろいでいたラケル。


↑ キャンパー君のおもちゃで遊ぶラケル。
  キャンパー君ったら、なんて寛容なのでしょう!
  (本当によく訓練されているワンちゃんです)


rca039a.jpg
↑ ラケルのしっぽを枕に、まったりくつろぐキャンパー君。
  ラケルも安心しきっています!
  (この写真を見たとき、実は驚いた私です)
  本当に仲良し!!

ビデオを見ていたキャンパー君の飼い主さんのお膝の上に乗って甘えたり、
飼い主さんのお母さんが遊びに来られたときも、
その膝の上でのび~っとくつろいだり・・・
すっかり甘え放題のラケル。
キャンパー君の飼い主さんたちにもかわいがってもらえたようです。
迎えに行くと、
「ラケルがいなくなると寂しくなる。
 またいつでも歓迎します。明日でも OKよ!」
と言われました。

また出張 or 日本一時帰国の折りは、
よろしくお願いします。 <(_ _)>

ーーー
キャンパー君の飼い主さんの膝から落ちそうになったとき、
ラケルは爪を立てず、ずるずるとそのまま落ち(笑)、
もう一度ジャンプして膝の上に乗り直したそうです。
「爪を立てなかった」
ということに感心されたのですが、
それはラケルの「心遣い」なのか、
それとも単にぼ~っとしているのか・・・悩むところです。
普段から、じゃれているときも歯は立てても爪は立てないラケルですが、
わたしの背中から滑り降りそうになった時は、さすがに爪を立てられました。

にほんブログ村 猫ブログへ   人気blogランキング
スポンサーサイト

| Rachel | 18:59 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

日本にいらしてたんですね。
スケジュールたっぷりの日本生活、お疲れ様でした!

すっかりキャンパーくんとも顔なじみになりました!(一方的に、ですが 笑)
ラケルちゃん、他の方のお膝の上にも乗るなんて、人懐っこいですね。
キャンパーくんもフレンドリーですね。さすがアメリカ!?
ラケルちゃんとキャンパーくんがふたりで丸くなって寝ている写真がかわいいです!

| may | 2009/11/17 20:55 | URL | ≫ EDIT

えらいわ~、ラケルちゃん。
しかし、この寛ぎようったら、大物ですね!

| Caroline | 2009/11/18 01:02 | URL | ≫ EDIT

> may さん
ラケルは人に対しても犬に対してもフレンドリーで
わたしもしばしば驚かされます。
お客さんも大好きです。
キャンパーくんもラケルのことを好きになってくれたようでよかったです。
(出張等)いざというとき、安心してお宅があって本当に助かります。

> Caroline さん
そうなんです、このくつろぎようったら!!
キャンパー君のおもちゃまで貸してもらって・・・。
それでも怒らないキャンパー君はえらい!

| Ange | 2009/11/18 13:23 | URL | ≫ EDIT

いつもご訪問下さりありがとうございます♪
お休み中もコメント頂き(。・ω・)ノ大感激っ.+゚*。:゚+
バタバタにつき読み逃げ応援で(´。・_●・`)人 ゴメンネ

| barai | 2009/11/18 21:35 | URL | ≫ EDIT

> barai さん
お忙しい中、こちらこそいつもありがとうございます。
<(_ _)>

| Ange | 2009/11/19 14:40 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bisucali.blog89.fc2.com/tb.php/700-b5a59cab

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。