ノルウェーの森

ノルウェーの森の猫、ラケルの日記♪ (NFC, Calico)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ティッシュ掘り

昼寝しているわたしの注意を引きたかったのか、
欲求不満解消なのか!?ーーー


やってくれました、ミケレンジャー。
見事なティッシュ掘り!

いつもではないのですが、たま~にしでかします。

kkeg.jpg
「犯猫」!

ラケル「わたし、過去は振り返らないの。(知らんぷり、知らんぷりっと・・・)」

ーーーー
とりあえずティッシュは(写真奥の)ケースの中に戻しておきました。

にほんブログ村 猫ブログへ   人気blogランキング
スポンサーサイト

| Rachel | 16:31 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

♪お久しぶりです
わぁ・・・・^^;
ラケルちゃん、やってくれましたね^^
気持良い位・・楽しぃ!!!

| まりま~ | 2010/09/16 23:44 | URL | ≫ EDIT

ラケルちゃん、お見事です!
掘らずにはいられない、なにか、があったんでしょうね~(笑)

| may | 2010/09/17 12:08 | URL | ≫ EDIT

こんにちは^^
ラケルちゃん、きれ~いに、堀ましたねえ!
とっても器用ですね。

どこかで、猫がティッシュを引っ張り出したくなるのは、
野生時代に鳥の羽をむしっていたことの名残の衝動では?
という説を見たことがあります。
ラケルちゃん、ちょっぴりワイルドな気分になれたかもしれないですね^^

| シェラ | 2010/09/18 00:25 | URL | ≫ EDIT

> シェラさん
見事なティッシュ掘りでした(汗)。
「野生時代に鳥の羽をむしっていたことの名残の衝動」
掘り出している姿は見ていないのですが、
(掘り出す音だけ聞いていました・・・)
なるほど、そんな理由があるのですか。
ノルは結構野生の本能、残っているのかな。

> may さん
ティッシュ掘りをするのは、
私が寝起きでまだベッドの中で
うとうとしている時、か昼寝中だったので、
わたしにはラケルから私への
「起きろ」コールに思えてなりません。

> まりま~さん
きっとラケルも楽しかったのだろうと思います、
ティッシュ掘り。
そういえば日本にいた頃も、
ティッシュ箱に見事なティッシュの花を
咲かせたことがありました。

| Ange | 2010/09/18 01:47 | URL | ≫ EDIT

これは気持ちよかったでしょうねーー(笑)
ものの見事に完掘りですね。
ラケルちゃんの知らんぷり顔も笑えますね!

| えすわい | 2010/09/20 15:42 | URL | ≫ EDIT

> えすわいさん
「え? あたしに何の関係があるの?」
的なまったり顔が笑えます。
アンナちゃんは穴掘りしませんか?

| Ange | 2010/09/21 10:54 | URL | ≫ EDIT

またもお久しぶりです~。お元気ですか?
ラケルちゃんのティッシュ掘りは遊び?ストレス解消?
よくティッシュをむしるネコちゃんが居るって聞きますが、
うちのニャンズは幸いそういう事はしたことなかったなぁ…
ティッシュ堀りの面白さに気付いたら、えらいことになりそう(^^;

Σ(゚д゚lll)歯の治療費ってものすごく高いんですね!
びっくりしました~。虫歯の多い私がアメリカに行ったら
新車が買えちゃうかも?
早く良くなるといいですね…

| 善吉 | 2010/10/06 18:46 | URL | ≫ EDIT

> 善吉さん
こちらこそ、ご無沙汰しています <(_ _)>
ラケルのティッシュ掘りはどうやら、
寝ているわたしの気を引くため、
のような気がします。
こちらの歯の治療費と自己負担率の高さには
めまいを覚えています。
虫歯の多い方はほんと、新車が買えるほどの治療費になると思われます。
わたしも中古車を買えそうです(汗)。

| Ange | 2010/10/08 15:36 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bisucali.blog89.fc2.com/tb.php/740-1595d2d8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。